銀座コインスクリーンショット

かつて、銀貨(丁銀、豆板銀、一分銀、一朱銀等)の製造所であったという銀座。
昔からお金に縁があり、近代都心の繁華街として、大きく発展した品位が高い街です。
そんなゴージャスなイメージのある銀座で、
銀座コインは創業から47年営業している古銭とコインの専門店です。

古銭を幅広く扱う

フランスのコイン
銀座コインは古今東西、たくさんの古銭や紙幣を展示販売しているお店です。

古銭は富本銭、和同開珎から始まる「皇朝十二銭」など日本の初期貨幣や、
大判金、小判金、分金分銀といった江戸期の古金銀貨など取り扱っております。

金貨、銀貨、銅貨、あるいは紙幣といった明治と大正以降の近代貨幣、
また、昭和と平成の現行コイン、プルーフコインなどの記念コイン、英国のヴィクトリアコインや、
フランスのナポレオンコインといった世界各国の歴史的金銀貨幣もあります。

銀座コインは専門店だから出来る

古い硬貨
コインだけではなくコイン収集のための参考書籍や、
コインアルバム、ホルダー、収納ケースといった付属品も手に取って選ぶことができます。

専門店ならではの品揃えで展示販売で購入したときに発行される鑑定書は、
鮮明なコイン拡大写真の画像などが印刷されており、その品物の真正品を保証してもらえると好評です。

また、収集家の人が安心感を持つことができるように、近代銭のみに非破壊条件下において、
様々な刻印の状態や分類上の規定のデータベースを基本とし、その重要情報と適合するかを複数の鑑定人によって行い、
鑑定した「近代貨幣刻印鑑定書」や厳格性を更に高めるために、通常の貨幣鑑定をより科学的かつ専門的に行う鑑定方法であり、
非接触、非破壊条件下で成分を測定している「近代貨幣成分鑑定書」を発行しています。

コインの鑑定と評価

オークションハンマー
大切なコレクション、先代が残したコレクション、以前に家族が収集していたコインなどで、
そのコインに値打ちがあるのかということや家の蔵などを整理していたら、
古銭コインがでてきたので、買取ができるのかということ、譲ってもらったコインの値打ちが知りたいということなどに、
銀座コインについては、無料で鑑定と評価をして買取をします。

希少性のあるコインに限り、郵送での鑑定評価、買取を行っています。
コインの値打ちを決めるのは、第一に「希少性」や、「コンディション(状態)」です。
銀座コインでの買取では、いかに現存数が少ないかでコイン評価の大枠が決まります。
銀座コインでは、大小様々なイベントに出店していたり、コインオークションの開催と、入札誌の発行を実施しているので安心して査定してもらえます。