古銭買取は比較が重要!後悔しないための知識をご紹介

お家に眠っているコインや紙幣、記念硬貨を高く売るための比較ランキングサイト

お店を徹底比較!高額な古銭買取

歴史あるお金だからこそ高く売ろう

古銭の買取サイトを比較してみました

遺品整理時や大掃除の時ときに古銭や記念硬貨が出てきた経験がありますよね?
正直、古銭や記念コインを見つけても、使いづらいし(基本使えませんし・・・)、将来価値が上がるかもしれないから取っておこうかな?と思い込み、元あった引き出しにしまい直すというのが一般的です。

その繰り返しが、今引き出しから出てきた古銭や切手の結末です。
実際に、自分では価値の判断も出来ないからしょうがないと思っている方も多いと思います。
古銭買取に関する情報を知ることで、「目の前にある古銭を今売るべきか?」正しい判断をしてください。

同じ古銭でも、古銭買取業者によって値段もまちまち・・・。

それは得意とする種類や年代が、業者によってまちまちであるからと言えます。

不動産でも、売買と賃貸では大きく異なりますし、飲食店でも取り扱っている食べ物の種類は別ですよね?

ですから、
・販売するかどうか?を判断するために古銭の価格を知る
・どの業者が最も高く売れるのか?
まずは、この2つが古銭買取業者を判断するポイントです。
※買取業者の選び方が分からない方のために、選ぶときに重視すべき点を記載しています。

でも、古銭買取業者を頻繁に利用している人は少ないはず。
複数存在する中で、どこを選ぶか迷いますよね。古銭に限らず、手元にあるものを売りに出すときは、一つの業者だけを見て決めるのではなく、いくつかの業者を比較するべきです。

そんなときに活躍するのが、古銭買取業者のランキングサイトです。
当サイトでは、古銭買取業者を売却価格のアベレージを基にランキング形式でご紹介しております。

売却することを決めた場合には、業者によって利用条件や料金体系等の様々な条件が異なりますので、複数を比較して、より自分の使いやすい取引相手を探しましょう。

基本的には価格を優先して古銭買取をしてもらいますが、次に気にすべき点は以下の2つが挙げられます。

ポイントその1 買取方法

並べられた古銭

古銭買取業者を選ぶポイントの1つ目は、その買取方法です。
古銭の買取は必ず店舗に足を運ばなければならないという縛りはありません。

具体的な方法は4つが主流となっていて、それぞれ長所短所があります。
各自のライフスタイルに合わせて、長所と短所を理解したうえで、買取方法を選んでください。

持ち込み

メリット

お店に直接持ち込む方法は、自分が品物を持ち込むだけなので、営業時間内であればいつでも査定してもらえます。
売却金も現金手渡しで受け取る事ができるので、すぐに現金化したい人におすすめです。

デメリット

自宅近隣に古銭買取業者がない場合だと、遠くの街まで出向いて行かなくてはいけないので、古銭の価値以上に交通費がかかってしまう場合も存在します。
古銭に価値があっても、交通費で消えてしまうのは勿体ないですよね。

宅配便

メリット

宅配便を利用する方法であれば、遠くの店とも取引ができます。
送料無料の買取業者がほとんどで、費用が掛かる可能性は低いです。
もし、近場に買取業者がなければ、送料無料の宅配便をおすすめします。
また、店舗に出向く時間がない、多忙な方にも有効な手段です。

デメリット

ただし、品物を梱包する手間や、すぐの現金化が出来ません。
品物の配送にも日数がかかりますので、時間が掛かるのが嫌だ!と言う方には不向きです。

出張買取

メリット

業者に出張してもらう方法なら、持ち込み同じ様に店の方と直接対面して、買取価格を相談しながら取引ができます。
品物の数が多くても対応してもらえますし、自宅と店の距離が離れていても利用できます。
また、その場で現金と引き換えられるので利用している方が多いです。

デメリット

ただし、出張可能範囲が設定されている事が多く、利用できる店が限られる点に注意しましょう。
また、出張買取と言うだけあり、自宅に査定員が来訪するため、初対面の人を家に上げるのに抵抗がある方は店舗買取や宅配便の利用をおすすめします。

オークション

メリット

オークション代理出品という方法もあります。
古銭が高く売れるオークションを選んで出品してもらう方法で、通常の買取に比べて高額な売却金が得られる可能性があります。
とにかく売却したい!という考えでしたら依頼する価値があると言えるでしょう。

デメリット

ただし、売却まで時間がかかるものですから、早く現金化したいという方は、他の方法の利用を考えましょう。
また、高価な品物であった際に予定した金額よりも低額で売却されてしまうケースもありますので、下限の設定を出来る事を前提としてオークション代理を依頼しましょう。

ポイントその2 料金体系

箱に入った古い紙幣

ポイント2つ目は、料金体系です。

基本的に、古銭買取には費用を支払う事はありません。
中間マージンを手数料としているので、査定も買取も無料です。
ただし、利用方法によっては支払うべき料金が発生する事もありますので、どの業者へ依頼する場合でも料金体系を事前に調べておく必要があります。

例えば、宅配便を使う方法で業者へ依頼して、取引が不成立に終わった場合です。
品物は業者から返送される事になりますが、この時、配送料を自分と店とのどちらが支払うかは、業者によって異なります。

オークション代理出品を依頼した場合も注意が必要です。
オークションの場合、中間マージンがありませんので売却価格の一部を料金として支払うシステムを採用している業者が多く、売買不成立の時の返送や保管にかかる費用負担も、業者によって様々になっています。

上記のポイントさえチェックできていれば、古銭の売却に大きな問題は生じません。
利用したい方法や利用環境は人それぞれですので、自分が使いやすい方法で売却できる業者を探してください。

自分に合った売却方法が決まったら、もう一つチェックしておきたいことがあります。
それは自分が所持している古銭の相場です。

売る前に相場をチェック

新聞の上の眼鏡とペン

自分が所持している古銭の相場を事前に調べることも重要です。
事前に相場を調べることで、買取業者との値段交渉時に役立ちます。
まったく相場を知らないで、売りに出すと相場より安い場合があるかもしれません。
古銭の価値を知り、適正な金額で買い取ってもらうための最低限度の情報収集を行いましょう。

もちろん販売個数が少なければそんなに気にしなくても良い事かもしれません。
100円の価値の物が120円になっても、これからの生活に大きな影響は与えませんが、100万円の価値が120万円になるのであれば知っておいた方が良いと思いますよね?
ですから、最低限度の相場の情報は必ず収集してください。
そこで古銭買取に重要な相場のチェックをする方法を説明していきます。

古銭の相場をチェックする方法

積まれた本

貨幣カタログを見れば、古銭の価格から記念コインまで大まか相場を確認することが出来ます。
貨幣カタログは、日本貨幣商協同組合が発行している、日本唯一の総合貨幣カタログで、ネットショップや大型書店で購入できます。

※上記にも記載しましたが、個数が多い際には本の購入も必要です

買取業者ランキング

1

スピード買取スクリーンショット

スピード買取.jp

評価

★★★★★

・納得出来る価格を査定
・スピーディな対応
・査定員の商品知識が豊富
・丁寧でわかりやすい説明
・身だしなみがきちんとしていて信頼できる

お客様の満足度を何より大切にしているスピード買取.jp。
無店舗経営化やなど、コストカットをすることにより、お客様へ高額買取を実現しています。
口コミでリピーターを増やしているため信頼度は大きいですね。
ホームページより、査定員の顔写真も確認出来るので、出張買取の際も安心して査定を依頼できます。

詳細ボタン赤

買取プレミアムスクリーンショット

買取プレミアム.com

評価

★★★★☆

・出張訪問査定、郵送査定、持ち込み査定が
日本全国どこでも可能
・少量でも対応可能
・仕分けや商品の移動はすべて不要
・丁寧でわかりやすい説明
・全国どこでも無料出張査定

日本全国いつでもどこでも査定を実現してくれた買取プレミアム。お客様の都合に合わせた査定で、リピーターを多く増やしています。
買取価格に納得いけば、即日、その場で現金を受け取れます。商品もその場で引き取ってもらえるので、お客様の負担はありません。
また、キャンセル費用も掛からないので、気軽に査定依頼ができます。

詳細ボタン茶

福ちゃんスクリーンショット

福ちゃん

評価

★★★☆☆

・どこよりも買取価格に自信あり!
・少量でも対応可能
・折れ目がある紙幣や汚れがある貨幣も大歓迎
・他店で評価してもらえなかったものも高値になることがある
・古銭鑑定専門店だから査定価格に信憑性がある

福ちゃんは古銭買取専門店のため、他で買い取ってもらえなかったものも、思わぬ価値がつく場合があります。
価値を知りたいだけでも、無料で査定を行っているので気軽に足を運べます。
知識が豊富な専門店だから、可能な査定額があり、買取実績やお客様満足度に自信があります。

詳細ボタン緑

古銭買取比較サイト 保存状態、時期、高値 okサインを出している女性 古銭買取業者を徹底比較!!過去現在

上部に戻る